保土ヶ谷区の不動産なら仲介手数料無料のコノミハウジング > コノミハウジングのブログ記事一覧 > すまい給付金の給付要件は?対象者は?

すまい給付金の給付要件は?対象者は?

≪ 前へ|すまい給付金とは?給付額は?   記事一覧   西谷駅周辺の安い・お得なスーパー情報をご紹介!|次へ ≫

すまい給付金の給付要件は?対象者は?

カテゴリ:物件購入で節約する方法

マイホーム購入の際は、住宅ローン減税制度と合わせてすまい給付金制度を利用することで、住宅所得に伴う負担を軽減することができます。

ただし、すまい給付金を受け取るにはいくつかの条件があり、それをクリアしなければなりません。

今回は、すまい給付金を受け取るための給付要件について解説します。


すまい給付金のイメージ


すまい給付金の給付要件① 対象者


まず、すまい給付金の申請と受け取り対象者は以下の方です。

 

・住宅を取得した方かつ、登記上の持ち分を保有し、取得した住宅に実際済んでいる方

(持ち分確認は不動産登記簿で、居住確認は住民票で行います。)

・収入が一定額以下

(消費税8%時…510万円以下、10%時…775万円以下)

・住宅ローンを利用せずに現金で購入した場合は50歳以上の方

 

なお収入額に関しては、対象者が扶養しているご家族の人数によって変わります。

また、消費税が10%に増税されると、給付対象の収入目安額が650万円以下(都道府県民税の所得割額が13.30万円以下の場合)という要件も追加されますので、その点にもご注意ください。

 

すまい給付金の給付要件② 対象物件


すまい給付金の対象物件のイメージ


すまい給付金を受け取るためには、対象者だけでなく対象物件の要件も満たなくてはいけません。

主な要件は「消費税引上げ後の税率が適用されている住宅」「床面積が50㎡以上」「第三者機関の検査を受けた住宅」となります。

これに加え、対象物件が新築か中古かで要件も変わります。

以下に、新築・中古それぞれの要件をまとめました。

 

《新築住宅》

・住宅ローンの利用あり…建築途中に第三者の現場検査を受けて、一定の品質が確認されている住宅であること。

・住宅ローンの利用なし…フラット35Sと同等の基準を満たす住宅であること。

 

《中古住宅》

・売主が不動産会社(宅地建物取引業者)であること。

・住宅ローンの利用あり…売買時に第三者の現場検査を受けて、一定の品質が確認されている住宅であること。

 

中古住宅の要件で売主を不動産会社に限定している理由は、購入時に消費税が課税されるためです。

すまい給付金は消費税増税による負担を軽減する目的があるため、消費税が非課税となる個人間売買は給付対象外となりますので、その点にご注意ください。


【関連記事】

すまい給付金の給付要件は?対象者は?


・住宅購入コラム一覧

 

まとめ


すまい給付金の給付要件内容についてご説明いたしました。

マイホーム購入後にすまい給付金の申請を考えている方は、ご自身が対象者となるのか、また購入予定の物件が給付の対象物件となるのか、事前にしっかり確認しましょう。

横浜マンションライフでは、保土ケ谷区の一戸建て購入のご相談も承っております。

新築・中古一戸建ての物件探しや、住宅ローン・すまい給付金に関するご相談は、ぜひお寄せください。
≪ 前へ|すまい給付金とは?給付額は?   記事一覧   西谷駅周辺の安い・お得なスーパー情報をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • 当社が選ばれる理由
  • 購入の流れ
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • 更新情報

  • 会社概要

    会社概要
    コノミハウジング
    • 〒220-0073
    • 神奈川県横浜市西区岡野1丁目16-16
      第2梅沢ビル5F
    • TEL/045-594-6613
    • FAX/045-594-6614
    • 神奈川県知事 (3) 第28685号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

梅澤 英孝 最新記事



梅澤 英孝

あなたに「この住まいを買って本当によかった」と言って頂きたい!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る